手帳・雑貨の魅力を紹介する伊藤手帳株式会社「ユメキロック」公式ブログ

手帳のミカタ

セパレートダイアリーテレビ

ハンカチのように折りたためる手帳TETEFU(テテフ)で楽しむ手帳の使い方

業界初!ハンカチのように折りたためる手帳「TETEFU(テテフ)」の予約販売は9月10日。ユメキロック楽天市場店のみの予約販売でしたが、沢山の方にご予約いただきスタッフ一同嬉しく思っております。

さて、今回は、TETEFU(テテフ)の人気ラインナップ「マンスリー&デイリー版」と「マンスリー&ウィークリー版」手帳術をスタッフ視点でお届け致します。

 

1.TETEFU(テテフ)「マンスリー&デイリー」月間カレンダー(上)見開き1ページ(下)の手帳術

■TETEFU(テテフ)マンスリー&デイリー版の全体俯瞰図です

下の段デイリー部分は日付フリーです。
この仕様にしたのは、「たっぷり書き込みをしたい方」から見開き1ページ分で書きこめると助かる!という声をいただいた所から始まります。

実際、使ってみると。これが非常に便利。
例えば左のページは事前にやる事。右側のページは後から追加された事・・・・等と手帳を使いわけできます。
そのほかにも、左側のぺージは仕事、右側のページはプライベートといった手帳の使い訳が可能です。※小~高校生のお子様を持つ方はこの使い方便利ですよね。

テレワークと出勤日がある方は、テレワークの日は赤色で記入。出勤日は黒色で記入・・・・これもイマドキの手帳術かもしれません。

マンスリー(月間カレンダー)ページは真ん中に破線で仕切られています。
午前午後の予定、仕事プライベートの予定などざっくり仕分けをして記入できるので便利です。

デイリー(1日1ページ)ページの左に時間軸がついています。ここは時間割する所と一目でわかるように罫線仕様です。
筆者はフリクションで書いて、消してみました。結構消しましたがヨレません・・・

メモスペースはかなり広いので、好きなように書いていただけます。付箋を貼ったり、イラストを描いたり、日記を書いたり、細かくメモやTODOを書き込みたい!
といった「書きたい」方のニーズを満たします。

2.TETEFU(テテフ)「マンスリー&ウィークリー」月間カレンダー(上)週間予定カレンダー(下)の手帳術

■TETEFU(テテフ)マンスリー&ウィークリー版の全体俯瞰図です

下の段はバーティカルになっています。
セパレートダイアリー「ウィークリ&マンスリー版」にあったTODOメモ欄はTETEFU(テテフ)にはありません。
TODOメモが絶対必要!ないと困る!といった方は従来のセパレートダイアリーをオススメします。

しかし。TETEFU(テテフ)「マンスリー&ウィークリー版」でもタスク管理はできるのです。
例えば、1日を固定時間でなく比較的流動的に時間を使える方に向いています。
筆者の場合、会議など固定の時間が1日に1つ程。

これをバーティカルに記入すると残りがスカスカです。そう、そのスカスカ部分にタスクを書き込むと・・・これが中々良い感じになります。
1か月の予定とその日の予定をマンスリー(月間カレンダー)で確認して、その日1日にやる事が一目でわかるのは便利です。

また、ウィークリーを長く使っている方からは「1週間の予定を俯瞰したい!」「1週間の予定(タスクボリューム)が見えてないと不安!」といった声を頂きます。

筆者もそうです。1週間の仕事内容をバランスよく把握するためにもウィークリー(週間カレンダー)でタスク管理、TODO管理を行いたいという感覚です。
テテフのバーティカル軸はあえて6時・12時・18時・24時という区切りにしています。裁量制による仕事が増えていくであろうという時代を先取った仕様です。

人それぞれ、時間をどう管理したいか感覚が違うと思います。ご自分のライフスタイルにあった手帳の使い方をしていただければと思います。

※ちなみに筆者は年々筆圧が落ちてきて、乱筆になってしまっています。でも、それはそれで良しと思って公開させて頂きました。

3.ハンカチのように折りたためる手帳TETEFU(テテフ)

■パタンと閉じた状態はA5です。この状態で机の上に置いておいて問題はありません。

■持ち運びをする方や書類等と一緒に並べたい方はここから更に折り畳んで使えます

小さいバックにも入ってしまいます。筆者愛用のウェストポーチにもちょこんと収まります

4.重さは?

■カバー本体
62g

■本体(レフィル)2冊
76g×2→152g

合計214g
例)小松菜1袋分

5.どこで買えますか?

■TETEFU(テテフ)「マンスリー&デイリー版」
https://item.rakuten.co.jp/yumekirock/462/

■TETEFU(テテフ)「マンスリー&ウィークリー版」
https://item.rakuten.co.jp/yumekirock/461/

■店舗販売は決まり次第ご案内致します。

■オンライン実演販売会も予定しています。

5.従来のセパレートダイアリーはなくなるのですか?

▼ご安心ください。
ウィークリー&マンスリー版
デイリー&マンスリー版

販売を行います。
新作カバーも追加となります。

■KUSUMI
ウィークリー&マンスリー版A5
https://item.rakuten.co.jp/yumekirock/451/

ウィークリー&マンスリー版B6
https://item.rakuten.co.jp/yumekirock/452/

デイリー&マンスリー版A5
https://item.rakuten.co.jp/yumekirock/453/

デイリー&マンスリー版B6
https://item.rakuten.co.jp/yumekirock/454/

■クロコダイル調レザーカバー
ウィークリー&マンスリーA5
https://item.rakuten.co.jp/yumekirock/455/

ウィークリー&マンスリーB6
https://item.rakuten.co.jp/yumekirock/456/

デイリー&マンスリーA5
https://item.rakuten.co.jp/yumekirock/457/

デイリー&マンスリーB6
https://item.rakuten.co.jp/yumekirock/458/

LINE@のお友達がどんどん増えてます♪

毎月10日にセパレートダイアリー
LINE@お友達限定「イトーテチョーの日」
テーマ参加型のイベントを開催します。

セパレートダイアリーを
ご利用頂いていない方でもご参加できます。

この機会にセパレートダイアリーLINE@の
お友達へご登録ください。

その他LINE@で配信する情報

  • セパレートダイアリーの使い方
  • 新商品やイベント情報

友だち追加

「@separatediary」で検索、追加ができます♪

QRコードから友だち追加はこちら!

特集記事

1

「ユメキロックとセパレートダイアリーの関係って?」とよく聞かれます。 「ユメキロック」は自社オリジナル商品の販売用のブランド名です。 当初、セパレートダイアリーを販売するにあたり、「夢に向かって進む人 ...

2

2019年ユメキロック公式ブログの新しい試みスタートです。 昨年よりスタートした ユメキロック セパレートダイアリー モニターさんより「私の手帳術」をテーマにブログ・コラムを書いて頂く事になりました。 ...

3

セパレートダイアリーを実際にご利用しているお客様の使い方事例を20パターン。 ユメキロック公式ページへアップ致しました。 WORKING PLAN(ガントチャート)の活用で資格取得 情報処理試験と、英 ...

-TETEFU(テテフ), お知らせ, セパレートダイアリー, 新製品情報, 書き方
-,

Copyright© 手帳のミカタ , 2020 All Rights Reserved.