手帳・雑貨の魅力を紹介する伊藤手帳株式会社「ユメキロック」公式ブログ

手帳のミカタ

セパレートダイアリーテレビ

自分がご機嫌になる手帳の使い方(TETEFUデイリー版)-手帳を語る場プロジェクト2月

伊藤手帳は、「仕事の質や効率が向上するアイデア」や「プライベートを充実させるアイデア」を伝える「手帳を語る場」プロジェクトを開始しました。

月に一度、「手帳を使ったタイムマネジメント方法」「デジタルツールと手帳の使いわけ方について」「挫折しない手帳の使い方」「仕事とプライベートを充実させる手帳術」といった様々なテーマに応じたコラムを12名のライターさんに書いて頂きます。

2月は、ゆるキャリOLのカヌレさんのお話です。
仕事の予定はデジタルで。プライベートの予定はTETEFUで管理しているカヌレさん。

今回はTETEFUマンスリー&デイリー版(デイリー部分は日付フリーです)を使って「自分がご機嫌になる」手帳の使い方を披露してくださいました。

最後まで是非ご覧ください。

ライタープロフィール
【ゆるキャリOLカヌレ】

ニックネーム:カヌレ

居住地:神奈川県

年齢:30代

職業:会社員

今年の目標:キャンプデビュー!

手帳を可愛くしようと思っては挫折・・・

はじめまして!ゆるキャリOLのカヌレと申します。

仕事は全力で頑張る、でも仕事のためにプライベートを消耗しないという信念で日々をゆるりと生きています。そんなお一人様アラサーがTETEFUの手帳を使わせていただきました。

最初は手帳を毎日かわいくつけよう!と思ってはりきっていても、忙しくて1日空いてしまうと、途端にやる気をなくしてしまう私。

どうにかして手帳をかわいく使いたいと試行錯誤した結果、最終的にたどり着いたのは、ズバリ『デジタル×手書きのW使い』です。そんな私の手帳の使い方を少しご紹介したいと思います。

自分が見てご機嫌になれるか=私の思う可愛い手帳

まず、私にとって手帳をかわいくつけるというのは、インスタで紹介されるような誰が見てもかわいいと思うものではありません。

自分が見てごきげんになれるかどうかということが一番大切なんです。自分のお気に入りをつめ込んだ、開くと自分のかわいいがつまった手帳をつくりたいのです。

手帳を開いたときにわくわくしたいので、上段のマンスリーページは楽しいことや好きなことで埋めつくしていきます。たとえば私は美術館めぐりが趣味なので、行きたい展覧会のスケジュールをひととおり手帳のガンチャートページに書き、「この日に美術館に行く!」と決めた日にはマンスリーページに自分の手で書きこみます。

自分にとって大切なことは、スマホに打ちこまず、手書きで心をこめて書きたいのです。

下段のダイアリーには思い出を書き込みます。

上段のマンスリーページには書ききれない楽しい思い出を、自分の思うままに!その日に行った展覧会のチケットやシールなどを貼ったり、得意ではないけど絵をかいてみたりして、「楽しい」をたっぷり詰つめこんで自分のかわいい手帳ができあがります。

私は毎日書こうと意気込むとかえって行きづまってしまうので、楽しいことがあったその日のうちに書き込むようにしています。臨場感のある「楽しい」をつめこむことで、疲れたとき、いやなことがあったとき、何日後、何か月後、何十年後にでも、開いたらすぐ、あのときの気持ちを思い出させてくれるのです。

それが、手帳の良いところですよね。

一方、サクッと簡単に予定変更できるのがデジタルのいいところです。私はマンスリーのみをデジタルデバイスに入れて使用しています。スマホは毎朝かならず電車の中でチェックして、今日の予定と直近の納期を確認します。私の仕事は月間シフト制なので、急にお休みや納期の変更があるのです。スマホだと、忘れないうちにすぐ修正を入れられるのでとても便利!手書き手帳だと、あとで座ったときに書き直そうとして忘れてしまったり、せっかくきれいに書いたのにまた書き直さないと……と手帳に対するモチベーションが下がったりしてしまうんですよね。

また、仕事中はパソコンを見ながら打合せすることも多いので、スマホと共有した予定を同じ画面で確認しながら進められるのもとても助かります。デジタルは共有できるデバイスがあれば、どこでも簡単に開けるのでスマートに仕事をこなしていくのに大変役立っています。いつでもどこでも予定を確認できるところもデジタルの利点です。

こんな感じで、ゆるっと楽しく仕事とプライベートを分けた手帳活用で、人生がちょっとだけゆたかになっています。

==================================================

コラム内で使用されている手帳はユメキロック「TETEFU」(マンスリー&デイリー版)です。
日付フリーマンスリーもありますので今からでもご利用いただけます。

直営店 https://www.yumekirock.com/
楽天市場店 https://www.rakuten.ne.jp/gold/yumekirock/
Amazon店 https://www.amazon.co.jp/stores/node/3907886051
Yahoo店 https://shopping.geocities.jp/yumekirock/

 

 

 

LINE@のお友達がどんどん増えてます♪

毎月10日にセパレートダイアリー
LINE@お友達限定「イトーテチョーの日」
テーマ参加型のイベントを開催します。

セパレートダイアリーを
ご利用頂いていない方でもご参加できます。

この機会にセパレートダイアリーLINE@の
お友達へご登録ください。

その他LINE@で配信する情報

  • セパレートダイアリーの使い方
  • 新商品やイベント情報

友だち追加

「@separatediary」で検索、追加ができます♪

QRコードから友だち追加はこちら!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

特集記事

1

「ユメキロックとセパレートダイアリーの関係って?」とよく聞かれます。 「ユメキロック」は自社オリジナル商品の販売用のブランド名です。 当初、セパレートダイアリーを販売するにあたり、「夢に向かって進む人 ...

2

2019年ユメキロック公式ブログの新しい試みスタートです。 昨年よりスタートした ユメキロック セパレートダイアリー モニターさんより「私の手帳術」をテーマにブログ・コラムを書いて頂く事になりました。 ...

3

セパレートダイアリーを実際にご利用しているお客様の使い方事例を20パターン。 ユメキロック公式ページへアップ致しました。 WORKING PLAN(ガントチャート)の活用で資格取得 情報処理試験と、英 ...

-TETEFU(テテフ), ライターズコラム, 書き方

Copyright© 手帳のミカタ , 2023 All Rights Reserved.