手帳・雑貨の魅力を紹介する伊藤手帳株式会社「ユメキロック」公式ブログ

手帳のミカタ

セパレートダイアリーテレビ

“Stay at home”後の楽しみとして手帳を使う-モニターさんコラム

伊藤手帳ではユメキロック セパレートダイアリーを使うことで充実したワークライフバランスを実現してもらえることを願い、セパレートダイアリー モニター会を開催しています。
2018年5月より始め、2020年5月より3期目の活動に入ります。

2020年は第2期モニターとして活動してくださった方が順次ブログで「手帳術」や「タイムマネジメント」について語ってくださいます。

今回は、「Maron」さん(女性)の第2回めコラムです。

セパレートダイアリーをご利用以外の方にも共感してもらえる部分がある内容となっていますのでぜひ最後までご覧ください。


他の人の手帳の使い方を見てみると・・・

セパレートダイアリーに出会いモニター会に参加するまで、正直、他人の手帳の書き方や使い方に、それほど興味をもったことはありませんでした。
手帳というと、どちらかというとプライベートで使うものでわざわざ他人に見せてとお願いしたり、覗き見るものではないという思いがありました。

手帳の使い方としては、予定を書き込むか、せいぜいお小遣い帳として入出金を記録するか、何気ない日常の出来事について日記を書く程度しか使い道が思い浮かばなかったのが正直なところです。

しかし、一度、誰かの手帳を覗き見てみるとそこにはワクワクする秘密がたくさんあることに気がつきました。

手帳が背中を後押ししてくれる

ワクワクする秘密とは・・・

自分の些細な努力を誉めてあげるためのタスク管理。
日々、ちょこっとダイエット目的に歩いたり、運動したり、勉強したり、、、数分でもやろうと思っていた日々のタスクに時間を割いたら、●をつける。

スキルアップのためにちょっと勉強したり、ダイエットと称して運動したところで、誰も誉めてくれないし、大した成果はではありません。

しかしながら、後に、手帳を眺めてみるとなんとなく何もしなかったよりは偉いと自分を褒めることができ、明日もやろうかなと重い腰をあげられるのです。

まるで、小学校時代、日々貰っていたラジオ体操のハンコのよう。

朝早起きが苦手な私にとって、早起きしてでかけるラジオ体操ほど苦痛なものはなかったのですが、一週間の終わりや夏休みの終わりにカードに押されたハンコを眺めるとささやかな達成感が味わえまず。

これと同じく、ほんのささやかなともすると忘れてしまいそうな小さな日々のタスクも手帳に記録しておくだけで、やらないよりは...と私の背中を押してくれるのです。

 

“Stay at home”後の楽しみとして手帳を使う

<記録している事>
・ダイエットという名のもとに、記録する毎日の体重変化。たった数グラムのほんの些細な変化でも長期的にみると下降傾向になるのではないかと勝手に期待してしまう。日々記録しておくことで、ついつい自分に許してしまうつまみ食いや暴飲暴食を防ぐ自己抑制に少なからず役立っています。

・雑誌の何気ない切り抜きを集めて作る小さなDream Map。何度も眺めているうちにいつかこの小さな夢が叶っている、もしくはいつかこの土地を訪れてみるチャンスがあるかもしれないと思うとそれだけでほんの少し心が躍りだします。
大きな画用紙に作成する大きなDream Mapもいいけれど、いつも雑誌をみていてなんとなく気になった写真や小物、いつかいってみたい国や場所の写真を貼っておくことで、日常の何げない時にふとその時の思いがよみがえります。

なによりこの小さな手帳のDream Mapのいいところは、いつでも気軽に、その日の気分で作り直せるところです。月に一度気軽に作るこの小さなページは、どことなくわくわくするささやかな楽しみですが、最近はついつい雑誌を電子版で読んでしまい、あっと思った写真を切り抜けないのが悩みの種。

予定の横の大きな余白。“Stay at home”が明けたら、美術館にいって記念のチケットの半券を貼ってみようかと思いを巡らせています。旅先でもらったパンフや半券、記念に大切にしまっておきたいけれど、どうしようかと迷い捨ててしまいがちだが、手帳の片隅に貼っておくだけで、日記とはいわないまでも、その時の思い出をさりげなくスクラップできます。

ただの手帳が、いつの間にか過去と未来をつなぐ列車のように、1ページ1ページの物語を紡ぎだす。。
人によって手帳の使い方は様々だけど、私にとっての日々の手帳時間は自分に向き合う大切な時間。
そんな私にとってセパレートダイアリーは大切な相棒です。

2019年セパレートダイアリーモニター「Maron」です。

ちょうど一年前、たまたまネットで、ユメキロック セパレートダイアリーを見つけ、何気なく使い始めた会社員のMaronです。ご縁があって、モニター会にも参加し、色々な手帳を使った時間管理術を身に着けることができました。

伊藤手帳担当者より:おうち時間を楽しくする1つとして「手帳」を使った方も多かったのではないでしょうか。ユメキロックのスタッフもレシピノートとして使ったり、収納整理シートとして使ったり・・・と普段とは違った使い方をしています。皆さんはいかがですか?

※手帳シール1年分の無料DLページはこちらから
WEBからダウンロードできるシール(無料)

毎月10日はイトーテチョー(伊藤手帳)の日

  1. セパレートダイアリー LINE@へお友達登録。
    (LINE@IDは@separatediary です)
  2. 毎月10日20時にイベント案内のテーマ届きます。
  3. 届いたLINE@へ回答を返信します。
  4. 参加してくださった方の中から10名(抽選)でAmazonギフト券500円をプレゼントします。

皆さんのご参加ぜひお待ちしています!

 

セパレートダイアリー4月始まり好評発売中!

■ECサイト発売場所

ユメキロック直営店 https://www.yumekirock.com/

ユメキロック楽天市場店 https://www.rakuten.ne.jp/gold/yumekirock/

ユメキロックAmazon店 https://www.amazon.co.jp/stores/node/3907886051

ユメキロックYahoo店 https://shopping.geocities.jp/yumekirock/

LINE@のお友達がどんどん増えてます♪

毎月10日にセパレートダイアリー
LINE@お友達限定「イトーテチョーの日」
テーマ参加型のイベントを開催します。

セパレートダイアリーを
ご利用頂いていない方でもご参加できます。

この機会にセパレートダイアリーLINE@の
お友達へご登録ください。

その他LINE@で配信する情報

  • セパレートダイアリーの使い方
  • 新商品やイベント情報

友だち追加

「@separatediary」で検索、追加ができます♪

QRコードから友だち追加はこちら!

セパレート・ダイアリー 販売場所

ユメキロックのブランド手帳
セパレート・ダイアリーや手帳カバーなどは
下記の直営店で購入する事ができます。

ユメキロックは全品送料無料でお届けします!

実際に、手に取ってみたいという場合は、
一部商品を下記店舗で販売しております。

  • 銀座・伊東屋本店(TEL:03-3561-8311)
  • 東急ハンズ名古屋店(TEL:052-566-0109)
  • 東急ハンズアネックス店(TEL:052-953-2811)
  • 東急ハンズ銀座店(TEL:03-3538-0109)
  • 東急ハンズ梅田店(TEL:06-6347-7188)
  • 精文館書店豊橋本店(TEL:0532-54-2362)
  • 東急ハンズ博多店(TEL:092-481-3109)
  • 紀伊國屋高槻阪急店(TEL:092-481-3109)

店舗によって入荷時期・種類が異なるので、
お問い合わせは各店舗へお願い致します。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

特集記事

1

「ユメキロックとセパレートダイアリーの関係って?」とよく聞かれます。 「ユメキロック」は自社オリジナル商品の販売用のブランド名です。 当初、セパレートダイアリーを販売するにあたり、「夢に向かって進む人 ...

2

2019年ユメキロック公式ブログの新しい試みスタートです。 昨年よりスタートした ユメキロック セパレートダイアリー モニターさんより「私の手帳術」をテーマにブログ・コラムを書いて頂く事になりました。 ...

3

セパレートダイアリーを実際にご利用しているお客様の使い方事例を20パターン。 ユメキロック公式ページへアップ致しました。 WORKING PLAN(ガントチャート)の活用で資格取得 情報処理試験と、英 ...

-セパレートダイアリー, デイリー&マンスリー, 女性, 書き方

Copyright© 手帳のミカタ , 2020 All Rights Reserved.