手帳・雑貨の魅力を紹介する伊藤手帳株式会社「ユメキロック」公式ブログ

手帳のミカタ

セパレートダイアリーテレビ

私流セパレートダイアリーの使い方-モニターさんコラム

伊藤手帳ではユメキロック セパレートダイアリーを使うことで充実したワークライフバランスを実現してもらえることを願い、セパレートダイアリー モニター会を開催しています。
2018年5月より始め、3期目の活動に入ります。

2020年は第2期モニターとして活動してくださった方が順次ブログで「手帳術」や「タイムマネジメント」について語ってくださいます。

今回は、「ともなか」さんのコラムです。セパレートダイアリーをご利用以外の方にも共感してもらえる部分がある内容となっていますのでぜひ最後までご覧ください。

=====================

こんにちは。2019年セパレートダイアリーモニター「ともなか」です。シフト制の仕事をしつつ語学の勉強をし、趣味を楽しみ、毎日を過ごしています。
今回は私のセパレートダイアリーの使い方や魅力に思う点をご紹介します!

セパレートダイアリーはドリームシート、月間、週間、ガントチャート…手帳のいろいろな要素が盛り込まれているため、様々な使い方ができるところが魅力的だと思います。

私は自分で叶えたい夢があるため、セパレートダイアリーをフル活用しています。(挫折と成長、休憩を日々繰り返しながら、かなりゆっくりゆっくりと、ですが…。)

手帳の使い始めにはドリームシートで願望や目標を書き込み、ガントチャートやto doリストを活用して、少しずつ夢に近づく努力をしています。

今回はそんな私のおすすめの使い方を2点紹介します。


私のセパレートダイアリーの使い方その1

1つ目が、資格試験等を控えて勉強されている方におすすめしたいガントチャート&TODOメモリスト活用法です。

まず、ガントチャート欄に一定期間ごと(1週間がおすすめです)に何をやるかを書き込みます。

この時、月間スケジュールを見ながら、勉強できないことが予想される日(=プライベートの予定が丸一日ある日や泊まりがけの仕事がある日等)がわかっていれば日付を塗りつぶしておきます。

ガントチャートを見ながら、上段のTODOページに1週間分のやることを記入していきます。

1週間分だとできない時に予定がずれそう…という方は、1日ごとにやることを考えるか、確実にこなせる分だけ書き込み、あとはその日の分のみ書いていく…という方法がおすすめです。

次に、TODOリストページのやることを、下段の週間予定ページに「自分の予定」として反映させ、リストのやることを消化します。

その後、ガントチャートに戻り、やることができた日には、好きな色でガントチャートのマスを塗りつぶします。こうすることで、自分の頑張りを可視化し、勉強の進み具合を見られるため、モチベーションの維持にもつながります。

私のセパレートダイアリーの使い方その2

おすすめの使い方の2つ目が、「自分にとって嬉しかったことや楽しかったことを記録する」という方法です。

週間スケジュールの左端の欄に、その週に起きた&起こした自分にとって良かった出来事を書いていきます。ここに書くのは大小どんなことでも構いません。

「ランチがおいしい」「ゴミ出しがちゃんとできた」「友だちと遊んだ」「朝起きることができた」などなど…。

書き込むことで、「自己肯定感」や「幸福感」を高め、自分のメンタルを安定させることできます。

今年は特に、なかなかいいことがなかった、思うようにいかなかった…と感じる人が多いかもしれません。

しかし、どんなに小さなことでもよかったことを探すことにより、少しでも気持ちを上へ向けられると思います。

ここまで読んで頂くと、かなり手帳に時間を取られそう…というイメージがあるかもれません。

しかし、手帳と向き合う時間、いわゆる手帳タイムは私にとってとても重要です

不思議なことに、忙しい時に手帳タイム怠っていると、生活も心もどんどん荒んでいくのです。それがきちんと書き出すと、整う。書くことは、気持ちを掃き出し、整えるのだと思います。

あと少しで2021年、そろそろ新しい手帳を検討されている方も多くいらっしゃると思います。ぜひ、セパレートダイアリーを活用して素敵な1年を過ごしましょう。

※原稿は2020年末に頂きました。

伊藤手帳担当者より:セパレートダイアリー ウィークリー&マンスリー版はガントチャートとTODOメモを一上下で一度に確認できる所です。ともなかさんはその仕様を大変上手く使われていらっしゃいます。また、セパレートダイアリーのページ冒頭には「ドリームシート」が設けてあります。ここは自分のやりたい事をコラージュで楽しんだり、お気に入りのペンで書いたり・・・ワクワク感を楽しんでいただけます。先行きが不透明な時代です。だからこそ私たち手帳を作るメーカーとしては、皆さんに「夢」を「記録」する楽しみを続けていただけるようにコラムで情報を発信していきたいと思います。2021年もよろしくお願いいたします。

 

2021年セパレートダイアリー4月(3月より使えます)始まり予約販売開始

▼販売ラインナップ
・ウィークリー&マンスリー版 A5
https://www.yumekirock.com/SHOP/265451/265452/list.html

 

・ウィークリー&マンスリー版 B6
https://www.yumekirock.com/SHOP/265451/265453/list.html

 

・デイリー&マンスリー版 A5
https://www.yumekirock.com/SHOP/265454/265455/list.html

 

・デイリー&マンスリー版 B6
https://www.yumekirock.com/SHOP/265454/265456/list.html

 

▼楽天市場店はこちら
https://www.rakuten.ne.jp/gold/yumekirock/

 

▼Yahoo店はこちら
https://shopping.geocities.jp/yumekirock/

セパレートダイアリーとTETEFU(テテフ)の違いがわかるページができました!

「セパレートダイアリーとTETEFU(テテフ」どちらを選べばよいのか?
仕様違いを一覧にしたページができました。

▼セパレートダイアリーとテテフを比べてみた
https://www.yumekirock.com/hpgen/HPB/entries/23.html

ぜひご覧ください♪

LINE@のお友達がどんどん増えてます♪

毎月10日にセパレートダイアリー
LINE@お友達限定「イトーテチョーの日」
テーマ参加型のイベントを開催します。

セパレートダイアリーを
ご利用頂いていない方でもご参加できます。

この機会にセパレートダイアリーLINE@の
お友達へご登録ください。

その他LINE@で配信する情報

  • セパレートダイアリーの使い方
  • 新商品やイベント情報

友だち追加

「@separatediary」で検索、追加ができます♪

QRコードから友だち追加はこちら!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

特集記事

1

「ユメキロックとセパレートダイアリーの関係って?」とよく聞かれます。 「ユメキロック」は自社オリジナル商品の販売用のブランド名です。 当初、セパレートダイアリーを販売するにあたり、「夢に向かって進む人 ...

2

2019年ユメキロック公式ブログの新しい試みスタートです。 昨年よりスタートした ユメキロック セパレートダイアリー モニターさんより「私の手帳術」をテーマにブログ・コラムを書いて頂く事になりました。 ...

3

セパレートダイアリーを実際にご利用しているお客様の使い方事例を20パターン。 ユメキロック公式ページへアップ致しました。 WORKING PLAN(ガントチャート)の活用で資格取得 情報処理試験と、英 ...

-ウィークリー&マンスリー, セパレートダイアリー, 女性, 書き方

Copyright© 手帳のミカタ , 2021 All Rights Reserved.