手帳・雑貨の魅力を紹介する伊藤手帳株式会社「ユメキロック」公式ブログ

手帳のミカタ

セパレートダイアリーテレビ

在宅ワーカーにピッタリな手帳セパレートダイアリー/モニターさんコラム

伊藤手帳ではユメキロック セパレートダイアリーを使うことで充実したワークライフバランスを実現してもらえることを願い、セパレートダイアリー モニター会を開催しています。
2018年5月より始め、2021年5月より4期目の活動に入ります。

2020年は第3期モニターとして活動してくださった方が順次ブログで「手帳術」や「タイムマネジメント」について語ってくださいます。

今回は、「絢」さんのコラムです。

セパレートダイアリーモニター会参加前

ウェブ制作まわりの仕事をしている、絢と申します。神奈川県在住で、夫と小学1年生の3人暮らしです。

物心ついた頃から文房具が大好きで、香りつき消しゴムやカラーペンを集めるのが趣味。中学生ではおこづかいで鍵つき日記帳を買いました。文房具好きがそのまま大人になった私はシール集めもいまだに好きで、手帳の空白はシールを貼ってデコレーションしています。

この記事では、セパレートダイアリーモニター会に参加する前と後の自分の変化についてご紹介します。

セパレートダイアリーを知ったのは4年ほど前でしょうか。ネットで上下が別々に見ることができ、しかも手帳自体は1冊になっている「セパレートダイアリー」を知りました。

初めて見た時「ユメキロックの手帳って画期的だな!」と思ったのですが、当時の私は1年のうちに3回は手帳を買い替えるほどの飽き性。一冊使い切れなかったら高価なお買い物になってしまう…と思い、買えなかったのです。

自分で思い切って購入したきっかけは、ライフスタイルの変化でした。

複数の仕事をするようになり、スケジュール管理が大変になってきたから。購入したのはA5サイズのセパレートダイアリー「ウィークリー&マンスリー」です。

「毎日のTO DOとバーティカルが見渡せるってなんて便利なんだろう!」

この感激が忘れられず、私にしては珍しく「ウィークリー&マンスリー」ユーザー4年目です。こんなに1つの手帳を一途に使い続けているのは初めて。

ただ、マンスリーページはあまり開かなかったり、ガントチャートは白紙が多かったりして、セパレートダイアリーの機能をもっと活用できないかな?と思っていました。

そんな時、セパレートダイアリーモニター会(以下、モニター会)の募集を知り、参加させていただいたのです。

セパレートダイアリーモニター会参加後の自分の変化

モニター会では毎回、伊藤手帳さんがお題を出してくれます。使い方提案動画を見せていただいたり、ユーザーの皆さんでどのように活用しているか語り合ったり、便利な文房具を教え合ったり。「手帳ってこんな風に自由に使っていいんだ!」と思い、手帳の活用アイデアを取り入れ、教えてもらった文房具を使うことで手帳時間が充実していきました。

モニター会参加後の自分の変化は、手帳を開く時間が増えたことでもっと手帳が好きになったこと。さらに手帳を通して自分と向き合う時間を持つことで、自分の暮らしがもっと好きになれたことです。

手帳を開く時間が多くなったことで、マンスリーページを開いて一ヶ月を俯瞰して考えたり、今まで書いていなかったひとこと日記をつけたり、ライフログをつけたり。自分の生活に関するすべてのメモを、セパレートダイアリーに集約する使い方をしています。

いろいろ貼りすぎたページはお見せできませんが、お取り寄せして美味しかったお菓子のシールや、紅茶のラベルなどもセパレートダイアリーにペタリ。手帳のページをめくるだけで、お店の可愛らしいシールを見るだけで、お取り寄せしたときのワクワクした気持ちがよみがえってきます。

セパレートダイアリーを購入した当初は、複数の仕事の予定、小学生になる子どもの学校と習い事の予定、PTA業務などの「在宅ワーカーのスケジュールを支えてくれる手帳」でしたが、今となっては「暮らしのすべてを支えてくれる手帳」になりました。

セパレートダイアリーを買った当初は普通のカバーでしたが、途中でラウンドファスナーにしたことで、シールや子どものプリント類も安心して挟むことができ、ますます手放せない存在になっています。

次回は、「おすすめしたいセパレートダイアリーの使い方」というお話をさせていただきます。

 

絢さんがお使いのセパレートダイアリーは「ウィークリー&マンスリー版」ラウンドファスナーカバーです。
https://www.yumekirock.com/SHOP/01MwA5-004.html

ユメキロックEC全店舗でセパレートダイアリー、TETEFU 2022年版をお買い求め頂けます。

本店:https://www.yumekirock.com/

楽天店:https://item.rakuten.co.jp/yumekirock/

Yahoo店:https://shopping.geocities.jp/yumekirock/

Amazon店:https://www.amazon.co.jp/stores/node/3907886051

 

 

 

 

 

 

 

 

LINE@のお友達がどんどん増えてます♪

毎月10日にセパレートダイアリー
LINE@お友達限定「イトーテチョーの日」
テーマ参加型のイベントを開催します。

セパレートダイアリーを
ご利用頂いていない方でもご参加できます。

この機会にセパレートダイアリーLINE@の
お友達へご登録ください。

その他LINE@で配信する情報

  • セパレートダイアリーの使い方
  • 新商品やイベント情報

友だち追加

「@separatediary」で検索、追加ができます♪

QRコードから友だち追加はこちら!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

特集記事

1

「ユメキロックとセパレートダイアリーの関係って?」とよく聞かれます。 「ユメキロック」は自社オリジナル商品の販売用のブランド名です。 当初、セパレートダイアリーを販売するにあたり、「夢に向かって進む人 ...

2

2019年ユメキロック公式ブログの新しい試みスタートです。 昨年よりスタートした ユメキロック セパレートダイアリー モニターさんより「私の手帳術」をテーマにブログ・コラムを書いて頂く事になりました。 ...

3

セパレートダイアリーを実際にご利用しているお客様の使い方事例を20パターン。 ユメキロック公式ページへアップ致しました。 WORKING PLAN(ガントチャート)の活用で資格取得 情報処理試験と、英 ...

-TETEFU(テテフ), セパレートダイアリー, 女性, 書き方

Copyright© 手帳のミカタ , 2022 All Rights Reserved.